文字の大きさ
- +

外装デザインのポイント

街並みとの調和や太陽や風との付き合い方もたいせつなポイント。

いつまでも飽きのこない外装デザインを選びたい…

自分の好みは、和風なのか、洋風なのか。クラシカルな印象の伝統的なデザインが良いか、それともモダンな印象のデザインが良いか。まず自分にあった外装デザインは何かを決め、大きな方向感を作ることが大切です。そして、その方向感にそって、統一感のあるデザインに仕上げることが、いつまでの飽きのこない、自分のスタイルにあったデザインをつくるポイントです。

外装デザインのポイント1我が家も街並みの一要素

外装デザインを考える上で大切なことは、周りの環境や街並みとの調和です。
調和した外装デザインをつくるために、何度か、自分の家を建てる敷地までの道のりを歩いてみましょう。道のりを歩いてみて、そこに見える我が家を想像してみてください。
もし住宅会社のカタログ等で自分が気に入ったデザインがあるのなら、少し離れたポイントから、そのカタログの外装デザインと風景を重ねてみて、バランスを確かめるのも良いでしょう。
塀や家の形、色や窓はどんな表情が素敵か、どのように迎え入れてくれたら気持ちよいかを考えてみれば、自分らしい住まいの形が見えてくるはずです。

外装デザインのポイント2敷地(庭)に立って太陽や風の動きを観察する。

窓などの開口部をどうするかは、住まいをデザインする上でとても大切なことです。
太陽の光や自然の風がどのように室内に入るのが気持ち良いか。太陽や風の動きをよく観察して、どの場所に、どれくらいの大きさの窓があると、快適な暮らしになるかを考えてみましょう。
敷地に立って、庭から見た室内、室内から見える外の景色を想像してみると、どの位置に窓を付ければ良いプランができるかが見えてきます。
外装デザインを決める上で大切な窓の設計は、快適な暮らしを設計する上でも大切なポイントのひとつです。

外装デザインのポイント3北側道路の場合こそ、おしゃれに、オープンに。

北側道路の場合、建物の影で道や玄関が暗くなりがちです。
しかし玄関は、なんと言っても住まいの大切な顔ですから、気持ちよく迎え入れてくれる表情をつくりたいものです。玄関アプローチを思いきっておしゃれにオープンしてみてはどうでしょうか。
花を飾れる出窓や、玄関ドアのデザイン、門扉を素敵に演出すれば、楽しい雰囲気につつまれます。

外装デザインのポイント4外装材を選ぶポイント。

外装デザインの印象を決める要素である屋根材や外壁材にはたくさんの種類があります。
屋根材の場合、一般的なのはスレート瓦と呼ばれる、軽量でしかも丈夫で長持ちする高耐久な屋根材です。また陶器瓦には根強い人気があり、色あせや劣化が少なくメンテナンスコストが削減できるメリットがあります。
外壁材では、窯業系サイディングの外壁材が一般的ですが、タイル系やセメント系、塗り壁など多種多様な種類があります。
それぞれがもっている質感や色合いなど選択基準となりますが、風雨にさらされる外壁材の場合、性質劣化の少ない材料ほどメンテナンスコストを抑えられますから、そのあたりも十分に検討する必要があります。

家の外観は自分らしく、おしゃれなデザインに。

i-Prime7では、いろいろなデザインの外壁材等をご用意しておりますので、豊富な種類からお選び頂けます。

i-Prime7では、豊富な種類の窯業系サイディングの外壁材等をご用意。
また、「セルフクリーニング機能付き」外壁材の採用など、十分配慮して屋根材や外壁材を選択しています。

関連記事

住宅の度量衡で利用されている尺貫法

尺貫法とは? 歴史や計算方法、住宅建築での使い方

新築を建てる時や物件を購入する時、「30坪の土地」「4寸の柱」などといった尺貫法の表記をよく見かけるのではないでしょうか。これらは日常であまり馴染みがなく、面積や長さをイメージしづらい人も多いかもしれ...
スケルトン階段

スケルトン階段とは? 設置のメリットや間取りに取り入れるポイント

おしゃれなカフェやインテリア雑誌などでよく見かけるスケルトン階段。デザイン性が高いため、ワンランク上の部屋づくりを目指したい人にとても人気があります。この記事では、スケルトン階段を設置するのにかかる費...
リビング階段

リビング階段でおしゃれに。メリット・デメリットは?

家族が家の中で顔を合わせる機会を増やすなどの目的で、近年人気のある「リビング階段」。従来は玄関の前や廊下に設置していた階段を、あえてリビングに設ける方法です。特に小さな子どもがいる家などで、「我が家も...
おしゃれな小さい家

小さい家で価格やメンテ費用を抑えて、おしゃれに住もう!

小さな家といえば、一昔前までは余裕が感じられないイメージでした。しかし最近では「小さい家こそおしゃれに暮らせる」「小さい家は価格を抑えながら豊かな暮らしが実現できる」と、建て方次第で小さい家に魅力を感...
おしゃれな平屋建て住宅

平屋建て住宅をおしゃれに!ステキな外観や間取りにするポイント

平屋建ての住宅といえば「昭和っぽい」「レトロ」というイメージを持つ方もいるでしょう。しかし、使い勝手の良い平屋住宅は今でも根強い人気があります。特に高齢化社会が続くとみられる今後においては、さらに平屋...
2階リビング

2階リビングの間取りは快適?メリット・デメリットをチェック

リビング空間には、できるだけたっぷり日差しを取り入れたいものです。しかし、住宅が密集している地域に家を建てる場合、ちょうど1階が日陰になってしまう場合もあります。そこで選択できる手段が、「2階にリビン...
メーターモジュール

メーターモジュールとは?メリットと尺モジュールとの違いを解説

住宅の基本的な設計単位として用いられている「モジュール」。このモジュールは1種だけでなく、「メーターモジュール」と「尺モジュール」が存在します。 今回は、家を建てる方なら覚えておくと役に立つ建築寸法の...


マイページ登録

家の間取りや価格を確認しよう!

ウェブハウジングのpick upコンテンツ
ローコスト住宅のネット限定住宅i-Prime7内観イメージ
expand_less
web housing 自分で設える理想の家
お客様ご自身で外観・プラン・仕様や色を選択し、インターネットで住宅を建てるという新しい仕組みです。
web housingの進め方

人生100歳時代の未来住宅【五世代】
expand_less
人生100歳時代の未来住宅【五世代】
各世代に合った別々のユニットに住みつつも、一つ屋根の下に小さなコミュニティを形成して、お互いを見守り、助け合う多世帯がつながる家です。

アイフルホームの性能。構造・仕様の詳細
expand_less
アイフルホームの性能
安全性能、耐久性能、快適性能、安心性能をさらに進化させた住まいづくりに取り組んでいます。
アイフルホームの性能

バーチャル展示場
expand_less
バーチャル展示場
3D外観画像と内観の360°パノラマ画像がご覧いただけます。実際の建物の中を見ているようなリアルな画像でご覧いただけます。
バーチャル展示場

ネット限定住宅が建築可能な地域
expand_less
対象エリア
i-Prime7のネット限定住宅が建築可能な地域を確認しましょう。
対象エリア

住宅ローンのシミュレーション
expand_less
資金計画シミュレーション
住宅ローンの借入をシミュレーションできます。ゆとりのあるマイホームの資金計画を考えてみましょう。
資金計画シミュレーション




【お知らせ】
新型コロナウィルスへの感染拡大防止に向けた対応の為、業務の遅延や休止が生じる場合がございます。お急ぎの場合には、下記をご利用下さいます様、お願い致します。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • ・カタログ発送の休止
    デジタルカタログをご覧下さい。
  • ・フリーダイヤルの休止(留守番電話設定になる場合)
    マイページのお問い合わせフォームをご利用ください。

pick up コンテンツ

クイックメニュー