準防火地域:建築用語集。建築関連や住宅ローンなど家づくりに関する建築用語について|ネット住宅は【web housing by アイフルホーム】

文字の大きさ

用語集

建築関連や住宅ローン等の家づくりに関する用語について、耳慣れた簡単なものや専門的なもの等様々な用語を解説します。

準防火地域じゅんぼうかちいき
都市計画法にて定められた地域で、火災による延焼を防止するために規定された地域。木造2階建てでは、延焼のおそれのある外壁や軒裏に耐火時間30分以上(防火構造)の性能が必要。尚、準防火地域では、延焼の恐れのある部分の開口部には、ダンパー付き換気扇や網入りガラスのサッシを設け、隣家からの火災の類焼を防ぐ対策が必要。木造3階建てを建てる場合には、外壁などに耐火時間45分以上(準耐火建築物)の性能が要求されます。

関連する建築用語

戻る



マイページ登録

家の間取りや価格を確認しよう!