環境とエネルギーと家のはなし:はじめての家づくりガイド。

ネット限定住宅「i-Prime7」の商品紹介
  • 片流れ屋根の都市型のシンプルモダン外観
  • 小さい家でも開放的な住まい
  • インターネット限定で実現したローコスト住宅「i-Prime7」
文字の大きさ

環境問題・エネルギー問題って何

わたしたちの未来の暮らしのために知っておきたいこと。

地球温暖化問題の基礎知識

現在、地球がすこしづつ温かくなっている“地球温暖化”が世界の大きな問題になっています。地球の温度が上昇すると、南極や北極の氷が融けて海面が高くなったり、洪水やかんばつの発生や、農作物への影響、伝染病の広がりの原因を引き起すと言われています。1898年から2005年までの平均気温を基にしたデータによると、約100年で日本の平均気温は1.06上昇。世界的にみると、0.66℃の上昇がありました。2007年の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第4次評価報告書によると、20世紀末の温度に比べ、今後約100年間で世界の気候は約1.8℃から4℃上昇する予測が発表されました。
この地球温暖化の原因は、主に化石燃料を燃やした時にできる二酸化炭素(CO2)が一番の原因と言われています。二酸化炭素は温室のガラスと同じように、熱が地球の外に出ていくのをふせぐ性質を持っています。これを温室効果といいますが、大気の中の二酸化炭素が増えると、地球の温度が上がってしまうのです。


温室効果のしくみ
日本のエネルギー消費の現状

日本は1970年代には75%を超える割合で一次エネルギーの多くを石油に依存してきました。二度にわたる石油危機を経験し、省エネルギー化や、エネルギー源の多様化を進め石油依存度を下げてきましたが、それでもまだ約50%を石油に依存しています。また私たちの生活に欠かせない電気も石油などの化石燃料で約60%が作られています。その他の発電源は原子力発電が約31%、水力発電が6%になっています。車や電気はもはや私たちの生活から切り離せなくなっていますが、まだまた私たちの生活は全般にわたって石油にその多くを依存しています。
2008年度の家庭部門のCO2排出量は1億7,200万トンで日本全体の約14%を占めており、1980年を100とすると約135に増加しています。これは家庭用機器のエネルギー消費量が機器の大型化・多様化等により増加していること、世帯数が増加していること等により電力等のエネルギー消費が大きく増加したことによるものです。国全体のCO2の約1/7を排出する日本の家庭。
省エネ・環境に対する“家”の役割は、さらに重要になっています。

暮らしの中で、私たちは今、省エネルギー化やCO2の排出を削減することがとても大切になってきています。

家庭部門のCO2排出量の推移

アイフルホームは、快適な暮らしのままに省エネルギーとCO2排出を大幅に削減する暮らし方をご提案します。

地球温暖化などの環境問題のために、今、私たちの暮らしから電気やテレビ、エアコンや車をなくすことができるでしょうか。すべてが環境に悪いこと、ムダはいけないこととする風潮がありますが、豊かな暮らしを築くためには、それだけでは問題を根本的に解決することにはなりません。私たちが、今後解決していかなければならない問題は、化石燃料に依存しすぎたこれまでの暮らしを変えることです。太陽光などの自然の力をもっと上手に利用する再生可能エネルギーを暮らしに取り入れることで、地球温暖化の原因となっているCO2の発生を抑え、私たちの快適な暮らしを続けることは可能になってきます。


※「はじめての家づくりガイド」は注文住宅での家づくりを検討される方の為の情報を含みます。
※web housingに掲載の商品は規格・合理化により注文住宅の家づくりとは異なる場合がございます。

はじめての家づくりガイド


マイページ登録

家の間取りや価格を確認しよう!

フリーダイヤル

ウェブハウジングの pick up コンテンツ

ローコスト住宅のネット限定住宅i-Prime7内観イメージ

web housing 自分で設える理想の家

お客様ご自身で外観・プラン・仕様や色を選択し、インターネットで住宅を建てるという新しい仕組みです。
web housingの進め方


1000万円以下からの価格の家、i-Prime7(基本本体価格、税抜、標準仕様の場合)

アイフルホームの完全規格化住宅

間取りを限定することにより、プランニング、発注業務などを効率化。設計・積算の合理化によりコストダウンを実現。『i-Prime7』は1000万円以下からの基本本体価格となっています。(基本本体価格。税抜、標準仕様の場合)※1
i-Prime7が700万円台を実現できた7つの理由


※1 施工地域やプランにより価格が異なります。価格には、アレンジ工事・外構費用・屋外工事(電気、給排水、ガス)・地盤調査費用・家具・カーテン・照明・家電その他諸経費等は含まれておりません。


構造・仕様の詳細

アイフルホームの性能

安全性能、耐久性能、快適性能、安心性能をさらに進化させた住まいづくりに取り組んでいます。
アイフルホームの性能


バーチャル展示場

バーチャル展示場

3D外観画像と内観の360°パノラマ画像がご覧いただけます。実際の建物の中を見ているようなリアルな画像でご覧いただけます。
バーチャル展示場


ネット限定住宅が建築可能な地域

対象エリア

i-Prime7のネット限定住宅が建築可能な地域を確認しましょう。
対象エリア


住宅ローンのシミュレーション

資金計画シミュレーション

住宅ローンの借入をシミュレーションできます。ゆとりのあるマイホームの資金計画を考えてみましょう。
資金計画シミュレーション


土地探しならアイフルホーム土地情報

土地探しをサポート

「アイフルホーム土地情報」では、基本的にはアイフルホームで建築可能な住宅用の土地に限定した不動産情報を掲載しています。 だから、アイフルホームで建築可能な土地の物件探しがカンタンにできます。
土地をお探しならこちら



ページ上部へ



  • HOME
  • web housingとは?
  • 商品紹介 i-Prime7
  • 品質と保証システム
  • はじめての家づくりガイド
  • インフォメーション

クイックメニュー